WZ soft > WZ Editor for Mac
[ ご購入 ] [ ダウンロード ]
名称
WZ Editor for Mac
カテゴリ
テキストエディタ/縦書きエディタ/文書作成/アウトラインプロセッサ
HTMLエディタ/マークダウンエディタ/バイナリエディタ
ファイラー/Grep/Text-Cプログラミング
対応macOS
macOS 10.13.6 (High Sierra)以降
macOS 11.0 (Big Sur)
macOS 12.1 (Monterey)
プログラム
本体容量30MB、必要容量100MB以上、ポータブル対応
ユニバーサルアプリ(Intel+Arm)
本ソフトウェアは、動作環境一式を別のMacへ移動できます。
価格

ダウンロード版 税込価格 8,580円

ダウンロード版/特別優待販売 税込価格 6,380円
 WZ Editor 10の登録ユーザの方が対象となります

ダウンロード版/優待販売 税込価格 7,480円
 WZ Editor 6~9の登録ユーザの方が対象となります

※本ソフトウェアは、Mac App Storeでの販売はございません。
WZ Editor 10のライセンスで使用することはできません。
ダウンロード版は2021年3月29日に販売を開始しました。


ライセンスパック
法人様など複数台Macでのご利用にはライセンスパックをご用意する予定です。
ドキュメント
本ソフトウェアの詳細をWeb上でご覧になれます。
[ マニュアル ]
[ コマンド一覧 ]
[ 設定項目一覧 ]

ライセンス

ライセンスの本数は、下記の方法で計算します。

  1. 個人でご本人様がご使用の場合に限り、1 ライセンスにつき 3 台までのMacで使用できます。本製品を同時に稼動することはできません。
    例として自宅のMac、持ち歩きのMac Book、さらには職場のMacにインストール可能です。ただし、同時に稼働することはできません。
  2. 法人でご使用の場合は 、1 ライセンスにつき 1 台のMacで使用できます。本製品を使用するMacの台数分のライセンスをご購入ください。


決済方法
クレジットカード、銀行振込がご利用いただけます。
ライセンスキー
ご購入いただきましたライセンスキーは、電子メールで送付いたします。
本ソフトウェア体験版の『ヘルプメニュー:バージョン情報』でシリアル番号とライセンスキーを入力していただきますと、製品版としてご利用いただけます。
通常ライセンス
ダウンロード版の
ご購入

WZ EDITOR 10との機能比較

WZ EDITOR 10のみの機能やコマンド

印刷、クリップボード履歴ツール、IMEへ単語登録

固定ピッチフォント表示、全画面表示

絞込アウトライン、ワイド絞込アウトライン、検索アウトライン、ワイド検索アウトライン

PDF埋め込み画像の表示

拡張子をWZに関連付け、HTMLの関連付け

WZ5~9の設定引継ぎ、WZのアンインストール

WZ EDITOR 10のみの設定項目

ファイルの排他制御

字間、スムーススクロール

音引記号の連結表示、ダイレクト描画、文字の描画、横書き微調整、縦書き微調整、全角記号の回転、ユーザフォント、固定ピッチフォント

IMEの初期化、IME変換文字の表示

検索と絞込アウトラインの連動

WZの常駐、WZ終了前の確認、Per monitor DPIの対応、メッセージボックスのビープ音、WindowsテーマをOFF、例外発生のフック、キーの加速、ホイール、OLEドラッグアンドドロップ、マウスカーソルの形状

WZ Editor for Macのみの設定項目

スマート入力の対象:基本国語辞書、固有名詞辞書

スマート入力の表示:共通単語補完辞書

WZ ime:[かな/英数]でON/OFF、ユーザキー定義、入力規則、国語辞書1・2

WZ imeの表示:高さ、余白、フォント、他

秀丸エディタライクのキー定義、メニュー定義

その他、仕様の相違点

WZ Editor for Macでは、下記の仕様がWZ10と異なります。

PageTop